15.Nov.2010
by Shinkichi Mizutani

木のインスタレーション@AXIS

more trees展が終了して一週間が経ちました。余韻に浸っているヒマもなく、新たに新潟でスタートする森林プロジェクトに向けて準備中の日々ですが、振り返るとmore trees展はいろいろな方々に支えられて成り立っていたことを思い出します。

そのひとつが「木」のインスタレーション。

IMG_3777.JPG

アーティストの鈴木康広さんによる作品なのですが、この「木」はすべて文字通り木でできています。

都内でもボランティアさんやワークショップのご参加者の協力で作ったんですが、じつは開催の半月前には高知県中土佐町の方も「木」の制作に加わっていただいています。

そもそも「木」を皆さんで作ろう、という話になり、端材の調達や制作も、more treesの森がある地域に一部お願いできないか、ということになったわけです。

中土佐町役場に打診したところ、「ぜひ」ということで地元の方に声をかけていただきました。

こうして協力していただいたのが、more trees2つ目の森がある中土佐町大野見の萩中という地区の皆さん。

当初は「晩酌しながら」と聞いていたのだが「刃物を使うのに手元が狂う」ということで、素面で真剣に取り組んでいただいたとか。

そして完成した時の写真がコレ。

DSC_0302.jpg

皆さんいい顔しています。ありがたいです。

中には「木」をタテに4つ連ねたものなど、アレンジまでされている!

ということで、一部はウィンドウディスプレイに使わせていただきました

RIMG0171.JPG

床から立っているように飾ってあるのがそれです。

ちなみに切り株も四万十ヒノキ。

これ以外にもいろんな地域の方の協力がありました。

みんなで作り上げた展覧会だ、とつくづく思っています。

感謝!

水谷伸吉

コメントする

名前*
コメント(スタイル用のHTMLタグを使用できます)

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。