28.Oct.2009
by Shinkichi Mizutani

鳩時計

今日から伊勢丹新宿店5Fのリビング売り場で、more treesの間伐材グッズの新作がお披露目となりました。

キーアイテムは鳩時計。

魑ゥ譎りィ・pressphoto_02.jpg

デザインは深澤直人さん。

巣箱のような、シンプルなデザインが素晴らしい。

材は北海道産のクルミの間伐材を使用しています。

ほかにも、棚や卓上カレンダー、プランター、間伐材ベンチなど複数の新作のお披露目となりました。

ちなみに前述の鳩時計を、50人のアーティストがペイントやデコレーションなどのカスタマイズをして、本日から伊勢丹新宿店で展示販売されています。

どれも個性があって素晴らしいです。

昨晩は閉店後から設営を進め、これらのレイアウトを行ないました。

完成した鳩時計の「森」はフロアのなかでも異彩を放っています。

しかもいたるところで鳩が鳴いている!

とにかく足を運んでご覧ください (^^)

それと深夜まで設営を手伝ってくれたディレクター、デザイナーら日ごろからmore treesにいろんな面でサポートしてくれている皆さん、そして美大の学生さんにも感謝 m(v_v)m

さて、今夜は福岡で講演だ!

 

水谷伸吉

コメントする

名前*
コメント(スタイル用のHTMLタグを使用できます)

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。