16.Oct.2009
by Shinkichi Mizutani

正真正銘の森ガール

高知県中土佐町には、more trees第2号の森があります。

そこは須崎地区森林組合が主体となって間伐等の施業をすすめています。

ここに、21歳にしてバリバリ重機をあやつるメグチャンという女の子がいます。

なんと、同期が3人いるらしい。

一年以上前、「BIG ISSUE」で林業特集があり、この森林組合も取り上げられました。

http://www.bigissue.jp/backnumber/bn106.html

このときメグちゃんはまだ19歳だったしお酒も飲めなかった。

ちょうど森に作業姿を見に行ったときは、あいにくプロセッサ(枝を払い、一定の長さに切る重機)が壊れて修理中でしたが、油まみれでスパナを持つ姿もサマになっています。

こんな姿に萌える輩もいるかもしれない (^o^;)

彼女こそ、正真正銘の「森ガール」。

そんな彼女もスティッチをこよなく愛するフツーの女の子。

林業も捨てたもんじゃない。

 

水谷伸吉

コメントする

名前*
コメント(スタイル用のHTMLタグを使用できます)

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。