16.Feb.2018
by Shinkichi Mizutani

チーママとオーママ

HIRO_20140212-P1010711_TP_V

こんにちは、水谷です。

さて、たまに

「代表の坂本龍一さんはオフィスに来ることはあるんですか?」

「代表は坂本龍一さんで事務局長はあなた。どんな関係性や役割分担なんですか」

などと聞かれたりします。

そういうとき、ボクはこう説明します。

「スナックに例えると、ボクはチーママ。それに対して教授(坂本龍一さん)はオーママ」

この説明はオジサン世代には通じるんですが、女性や若い人には分かりづらいですかね?

スナックのような飲み屋には、お店を仕切っている俗にママと言われる女性がいますよね。

ボクはスナックでいうと、お店のママみたいなもんです。

ただ、ボク自身がお店(more trees)の立ち上げはしていないので雇われママ

いわば「小さいママ」つまりチーママです。

お店(組織)の日々の運営と陣頭指揮をする立場です。

売上管理や顧客管理、ボトルキープ、接客といった仕事もこなします。

 

それに対して、教授はオーママです。

(オーママは「オーナーママ」の略称だって知ってました??)

教授は「スナックmore trees」のオーナーであり、お店には滅多に出てきません。

(そりゃ他にもお仕事がありますからね。)

その代わりオーママはチーママ(水谷)から随時、メールを中心にホウレンソウ(報告・連絡・相談)を受けて、お店の運営やビジョンについてやり取りしています。

 

そんなスナックmore treesは今日も営業中です。

水谷伸吉

コメントする

名前*
コメント(スタイル用のHTMLタグを使用できます)

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。