森を活かすプロジェクト

more treesのカーボン・オフセット

more treesのカーボン・オフセット

概要

今、人類は地球規模の気候変動(Climate Change)に直面しています。1900年代から現在までに、地球の気温は約0.75℃上昇し、平均海面水位は0.1~0.2m上昇しました。この主な原因は、経済活動によって排出される温室効果ガス(CO₂)の増加です。そこで世界的に広がりを見せているのが、排出されたCO₂を森林が吸収する量などでオフセット(相殺)する「カーボン・オフセット」です。
more treesは、森林に特化したカーボン・オフセットサービスを提供しています。国内の森林は、環境省のオフセット・クレジット制度“J-VER/J-クレジット”に、海外の森林は、信頼性の高いVCSなどの基準に準拠しています。more treesは、カーボンオフセットのプロバイダーとしても持続的な森づくりと気候変動対策に貢献しています。

mTマーク(通常)2 - コピー

more treesの森を通じて、カーボン・オフセットしていただいた場合は、この「mTマーク」をご使用可能です。

スキーム
個人の方へのインフォメーション
「more treesのカーボン・オフセット」の具体的な支援事例
2013.02.25
空の上から地球を考える ANA 【e-flight 2013】