more treesのカーボン・オフセットのニュース
2016.11.20

G7伊勢志摩サミット カーボンオフセットクレジット提供への感謝状が贈呈されました

今年5月、G7伊勢志摩サミットの開催に伴い実施されたカーボンオフセットへの取組みに対し、more treesは岐阜県加子母の「more treesの森」が吸収したCO2、50トンを提供しました。

この取組みは、日本政府が企業や自治体と協働でカーボンオフセットを目指した初の試みでしたが、弊社を含む111者の協力により、サミット開催に伴い排出された温室効果ガスの全量(26,050トン-CO2)のオフセットが達成されました。

目標の達成を受け、この度経済産業省、環境省、農林水産省より連名で「感謝状」が贈られました。
more treesは今後も森林由来のカーボンオフセットサービスの提供を通じ、森づくりにつながる取組みを進めてまいります。

G7伊勢志摩サミットのカーボンオフセットについて詳しくはこちらから

関連プロジェクトに戻る