旅に出よう、森に行こうのニュース
2015.10.21

鳥取県智頭町ツアー実施のご報告

10月10日(土)〜12(日・祝)の三連休を利用して、過去にmore treesが開催する講座を受講いただいた方を対象に、more trees の森がある鳥取県智頭(ちづ)町を訪ねるツアーを実施いたしました。

「more treesの森」の見学、間伐体験、原木市場見学、森林セラピー、地元の秋祭り「花籠まつり」見学、民泊、地元の方との交流会、鳥取砂丘散策など盛りだくさんの旅となりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA   OLYMPUS DIGITAL CAMERA

間伐体験では、日頃林業に従事する智頭町のみなさんにご指導いただき、チェーンソーを使用して伐倒を経験させていただきました。緊張しながらも自ら木を伐る体験を通じて、自然と共に生きる尊さ、森林整備の大切さを学びました。

森林セラピーでは、美味しい空気を存分に吸いながら、渓谷を流れる川のせせらぎの音に包まれて旧森林鉄道の跡を歩きました。植物に触れ、匂いをかいだりしながらガイドさんのお話を聞いたり、五感をフル活用。散策の途中でハーブティを飲んだり、ハンモックに揺られたりしながら、エア風呂敷に包んだストレスも滝に流してすっかり浄化されました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA   OLYMPUS DIGITAL CAMERA

鳥取名物のイカ丼に始まった美味しい楽しみも、交流会では、地元のお母さん達お手製の郷土料理柿の葉寿司、天然舞茸の炊き込みご飯、山女魚、町内の美味しいお水で作られたお豆腐などの沢山のご馳走、智頭町へ移住されたオーガニックパン「 タルマーリ—」では、優しい味の石釜ピザとサンドウィッチをいただき、食を通じて地域を知ることができました。

一般のご家庭に泊めていただく「民泊」では、まるでテレビ番組の様に別れ際に
ちょっぴり切なさを覚え、地酒を激しく酌み交わした交流会も大変盛り上がり、地域に根差して山と共に生きる皆さんと様々な交流をさせて頂きました。

究極に森を知ることは訪問すること。日頃の喧騒を離れて里山での暮らしを体験する。百聞は一見にしかずです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA   OLYMPUS DIGITAL CAMERA

more treesでは、企業や団体を対象にご要望に応じて「more treesの森」がある地域を訪ねるオリジナルツアーの企画・運営をしています。お気軽にお問合せください。

info@more-trees.org

関連プロジェクトに戻る
このプロジェクトの法人の他のニュース