more treesのカーボン・オフセットのニュース
2016.06.20

白木屋の「森を育むForest Cocktail」が新しくなりました!

株式会社モンテローザ様が全国に展開する居酒屋「白木屋」で販売中の、カーボン・オフセットサービス付き商品「森を育むForest Cocktail(フォレスト・カクテル)」のメニューが、この春よりリニューアルされました。

カクテル1杯につき1kgのCO2を相殺(オフセット)できるこの商品は、大分県日田市上津江町の「more treesの森」から生み出された森林由来のカーボン・オフセットクレジットを使用しています。

販売開始から5年目を迎え、これまでにオフセットされたCO2の量は300トン。モンテローザ様のこうした継続的な取組みにより、more treesの森づくりは支えられています。

白木屋で楽しく美味しいお酒を味わいながら、あなたもぜひ森を育む取組みに参加してみませんか?

詳しくはこちら
モンテローザの森づくり

関連記事
白木屋の「森を育むForest Cocktail(フォレスト・カクテル)」

関連プロジェクトに戻る