森を感じる、ワークショップのニュース
2014.10.20

国産材ヒノキのスプーンづくりのワークショップを開催しました

more treesを継続的にご支援いただいている株式会社アイシーエル様が運営するライフスタイルブランド「Afternoon Tea LIVING(アフタヌーンティー・リビング)」玉川高島屋S・C店にて、国産材ヒノキを使用したオリジナルスプーンづくりのワークショップを開催させていただきました。

ワークショップは、夏休みに親子で愉しめる企画として、小学生のお子さまをもつアフタヌーンティーメンバーズの方々を対象に8月20日に実施いたしました。

はじめに、more treesスタッフより、世界の森や日本の森、森の役割など親子で一緒に考えていただけるような「森のお話」をさせていただきました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
お話の後、いよいよオリジナルのスプーンづくりをスタート。
みなさん自分好みのこだわりのスプーンを夢中になって作られていました。OLYMPUS DIGITAL CAMERA  OLYMPUS DIGITAL CAMERA

親子トリミング済 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スプーンづくりの後には、ティータイムを愉しんでいただきながら、「森のクイズ」を出題。最初にお話した内容を覚えてくださっていて、元気よくお子さま達が答えてくれました。

参加されたみなさんには、ワークショップを通して、森林についてのご興味も持っていただけたのではないかと思います。

more treesは、たくさんの方に森林や環境に関心を寄せていただけるような活動を引き続き続けて参ります。
ご興味をお持ちの方はお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちらへ
info@more-trees.org

■アフタヌーンティー・リビング
http://www.afternoon-tea.net/living/csr/

関連プロジェクトに戻る
このプロジェクトの法人の他のニュース