旅に出よう、森に行こう / 森林セミナー開講中のニュース
2016.09.06

丸の内朝大学『アーバン森暮らしクラス』2016年受講生まもなく募集開始

ビジネスマンに幅広く学びの場を提供している「丸の内朝大学」にて、more treesは昨年に引き続き『アーバン森暮らしクラス 四万十編 ~大切なことはすべて森が教えてくれた~』を開講いたします。

例年、参加者の皆様に大変ご好評をいただいているこのクラス。いよいよ2016年の受講受付が9月9日(金)12:30より始まります!

四万十川の源流域、「more treesの森」の第1号がある高知県梼原(ゆすはら)町を訪ねる一泊二日のフィールドワークを含め、全7回の連続講座を通じ、森の恵みを体験しながら森の現状を学びます。
フィールドワークでは林業現場見学のほか、森の恵みをたっぷり使った郷土料理を地域の方と共に味わう交流会など、森や土地の魅力を五感で体験していただけます。

森の知識を深めながら、現地での体験を通じ、あなたの「アーバン森暮らし」を見つけてみませんか?先着順となりますので、ぜひお早めにお申し込みください!

丸の内朝大学『アーバン森暮らしクラス 四万十編 〜大切なことはすべて森が教えてくれた〜』
■受講受付開始日時:2016年9月9日(金)12:30~
■講義日程:木曜日 AM 7:15~8:15
《10月6日(木)~12月1日(木)全7回(フィールドワーク含む)》
■定員:38名(先着順)
※定員に達した場合、受付締切りとなります。
※キャンセルが発生した場合は、随時受付を再開いたします。

詳細情報・お申込みはこちら

関連プロジェクトに戻る
このプロジェクトの個人の他のニュース
このプロジェクトの法人の他のニュース